2008年01月28日

神戸在住3年と7か月の日に

神戸に引っ越してきたのが2004年6月
離れるのが2008年1月ですから、3年と7か月の神戸生活でした。
そのうちブログをやっていた期間が2年と7か月、
長いようであっという間でしたね。
とうとうこれが最後の記事になります。

そういえばちょっと思い出したんですけどね、
むかーしむかし、よく当たると有名な占い師さんに占ってもらった時のこと。
あなたはひとところにじっとしてられない人だと言われました。
だからあちこちで生活するといいって。

まさにそんな感じの人生になりつつありますね(笑)。
今度の引っ越しは人生7回目になります。

ちなみにその占い師さん、こうも言ってました。
あなたは国内ではおさまりきらないね。いっそ海外で生活してみては?って。

うーん。閉所恐怖症じゃなかったら、そして猫を飼っていなかったら
それもいいけどね(苦笑)。
飛行機長時間乗れないし、猫は海外まで連れて行くのがちょっとかわいそうかなって。

引っ越し荷物を詰め込みながら、ふとこんな昔のことを思い出したのでした。
引っ越しって、普段、押入れの中にいれて目にしないものを見ることで
懐かしく思ったり、何かを思い出したりします。
思い出に耽って手が止まることも(笑)。

そうやって時々手を止めながらも、荷物はほどんど梱包し終わりました。
この記事をアップしたらノートPCも箱詰めです。
(実は長年使っていたマックがとうとう壊れまして
年末にこのノートPCを購入しました〜)
これからしばらくはネットにつなげなくなります。
なのでこの最後の記事については、コメントは遠慮しますね。
コメントをお返しできないのは心苦しいですので。

でもこのブログはすぐには閉鎖せず、しばらくこのまま置いておきます。
神戸に引っ越してきた人の参考に、少しでもなればいいなーと思います。
……なるかな?(苦笑)

それでは。
今までお付き合いくださいましてありがとうございました☆
またどこかでお会いしましょう(^.^)/~~~

posted by しろたえ at 09:07| 兵庫 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | はじめに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月25日

素敵な建物素敵な名前、谷崎潤一郎の倚松庵

前回、神戸を出るに際し心残りがいろいろあると書きましたが、
その1つが「倚松庵」を見に行くことでした。
谷崎潤一郎が住んでいた家です。

先週末、忙しい中時間を作って無理やり行ってみました!

isyouan1.jpg

どうです? 素敵な建物でしょう。
私が行ってみたいと思っていた気持ちが分かってもらえると思います。
続きを読む
posted by しろたえ at 01:05| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 神戸を遊ぼう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月22日

神戸生活を改めて振り返る

私がこのブログを始めた理由は、神戸という街がとても気に入ったからでした。
ここでの生活を記録したい、そしてみんなに知ってもらいたいと思ったのです。

どの点が気に入ったかといえば、簡単にこう表現できると思います。
「ほどほどに都会で、ほどほどに田舎で、とても特徴のある街」

今だから正直にいいます。
神戸に来る前は川崎に、その前は東京に住んでいた私にとって
最初、神戸はいろんな点で不便に感じました。
良いものが手に入りにくかったり、あるいは欲しいものがなかったり。

でもそれは東京が便利すぎただけ。

続きを読む
ラベル:神戸生活
posted by しろたえ at 22:53| 兵庫 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 楽しき神戸ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月14日

いつの間にやら松の内も過ぎ

新年のごあいさつもせずうちに、松の内もとうに過ぎてしまいました。
今さらですが今年もどうぞよろしくね♪

2008newyear.jpg

一応、三つ指ついてごあいさつのイメージなんですけど
見えませんかね?(苦笑)
上目づかいなのは、撮影時に一生懸命りゅうくんの気を引こうとしたから。
動物の撮影ってホント難しいね〜。

さて、今年もよろしくといったそばから大変残念なお知らせがありまして。
とうとうこの日がやってきました。

続きを読む
posted by しろたえ at 19:14| 兵庫 🌁| Comment(14) | TrackBack(0) | 楽しき神戸ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月24日

たこ焼きに、ライスはいりません

関西では一家に一台、タコ焼き器があるといいます。
そして、たこパーをよくやるそうです。
たこパー……たこ焼きパーティの略だそうですが(笑)
特に若い方が仲間、友人とよくやるのだとか。

たこパーなるもの、神戸にきて一度もやったことがない。
ぜひやってみたいと思い、カルチャーセンタのお友達に声をかけてみた。

快く応じてくれた友人たちはまずこう言いました。
「ご飯はいらないからね」

え?? ご飯って、お米・ライスのこと?
もともと用意するつもりなんかなかったけど……。

「なんで?」
「だってお好み焼きじゃなくてたこ焼きなんだよね」
「……お好み焼きだとライスが必要なの?」

続きを読む
posted by しろたえ at 16:39| 兵庫 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | 楽しき神戸ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月11日

鎮魂の光、いつまでも

07luminarie_02.jpg

私たちにとっては4度目になります神戸ルミナリエ、
毎年楽しみにしているイベントでございます。
そして毎年この光のシャワーに圧倒され、厳かな気持ちになります。

今年は開催期間が短くなっていまして、なんと12日間!
早く行かねば……と混雑覚悟で行ってみればやっぱり大混雑で、
入口到着までに1時間もかかりました。

こんなに時間がかかったのは初めてでした。
みなさま。行くなら平日のほうがいいですよ〜。
そうです、私たちは日曜の比較的早い時間に行きました。
一番混雑していたであろう時間帯です(苦笑)。

それでは少しですが、撮ってきた写真をアップします。
行けない方に、少しでも雰囲気を味わって頂ければ……。

続きを読む
posted by しろたえ at 12:23| 兵庫 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 神戸を遊ぼう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月07日

猫VS夫 仁義なき戦い

本日の夕食、メインディッシュはホッケでございます。

りゅうくん:
「しめしめ、コイツが油断している今のうちに……」
hokke01.jpg


夫:
「お、おれのホッケを盗るなーっ! このドロボウ猫っ!!」
hokke02.jpg


……てなことが、毎晩繰り返されたりされなかったり。

posted by しろたえ at 17:41| 兵庫 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 愛猫はオシキャット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月29日

床屋さんゴッコ

――まずは配役

床屋さん:しろたえ
お客さん:りゅう

――では、スタート!

しろたえ「いらっしゃいませ〜★」
りゅう「こんにちわーにゃん」

tokoya_01.jpg

しろたえ「今日はいかがいたしますか?」
りゅう「いつもの、お願いするにゃ」

しろたえ「……いつもの、ですか?」
りゅう「うん、いつものにゃ」

しろたえ「……よろしいんですか?」
りゅう「しつこいにゃ!」

しろたえ「了解しましたっ」

――そして10分後・・・

続きを読む
posted by しろたえ at 17:49| 兵庫 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 愛猫はオシキャット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月23日

クリスマス★USJ★その2

他にはジュラシックパーク内のレストランに行きました。
「中に恐竜がいますよー。見ていくだけでもOK」という
おねえさんの絶妙な営業トークにつられ……(笑)。

たしかにいました、恐竜(の骨)。
USJ_11.jpg

こちらでいただいたのは
「恐竜パイとプリン」(左)、「化石エクレア」(右)。
USJ_12.jpg USJ_13.jpg
味は……うーん、もう少し企業努力を求めます。


さて、アトラクションには一切乗らなかった私たち。
飲んだくれてばかりも何なので、ショーを見ることにしました。

続きを読む
posted by しろたえ at 17:37| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 神戸を飛び出して | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月22日

クリスマス★USJ★その1

神戸にいる間に一度は行きたいと思っていたUSJですが、
これまでなかなか行けずにいました。

何故なら……夫が全く興味を示してくれない!!
行こうよーと誘っても、全然乗ってくれない。
遊園地やテーマパークのたぐいはあんまり好きじゃないようです。

でも折角すぐに行ける距離に住んでいるのだし
今回、生協で安くチケットが手にはいるのだからと説得し、
やっと重い腰を上げてもらいました。

実際行ってみると……楽しんでたのは夫のほう(笑)。
私は実は5年ほど前に来たことがあって
どんな感じなのかを知っていたわけですが、
夫は全く知識ゼロだったからその分楽しめたようです。

が、クリスマスシーズンのUSJ、思ったよりも混雑してまして……
私たちはアトラクションには1つも乗らずじまい。
もう、オジサンオバサンは疲れちゃって、並んで待つということが
できないのですよ……。(^_^;)

では何をしていたのかと言えば、
1)園内を見て回る
2)ショーを遠目で見る
3)飲んだくれる
4)食べ歩く

と、この4つですが、主に3、4番が多かった!(笑)
いや、これが大人流USJの楽しみ方デスヨ♪


続きを読む
posted by しろたえ at 18:19| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸を飛び出して | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月13日

空襲にも震災にも耐え……

国道2号線を東に行くと
東灘区に入ってすぐ、石屋川そばに「御影公会堂」があります。

mikage1.jpg

この建物、とても古い物で
戦争の時の大空襲や阪神大震災をもくぐり抜けたという
とても頑丈な建物です。
現在も現役で近隣の皆様に愛され使用されているようです。

古いだけに外も中もとても趣があって素敵です。

mikage2.jpg mikage3.jpg

壁が少し剥がれていたりはしますけど、それもまた味♪
柱も大きめでしっかりしているのが分かります。

続きを読む
ラベル:御影公会堂
posted by しろたえ at 23:40| 兵庫 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 神戸を遊ぼう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月06日

2011年までのお楽しみ

TVcat1.jpg

今年もやってきました、テレビ猫の季節!
コタツ猫の季節でもあり、猫団子の季節でもありますね。

つまり、だんだん寒くなってくることで
猫の行動範囲が変わってくるということです。
夏場は涼しいところを求めて
冬場は暖かいところを求めて
猫は移動します。
家の中で一番居心地の良いところを知っているのは猫ですよね。

続きを読む
posted by しろたえ at 12:36| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 愛猫はオシキャット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月02日

今日のおやつは、すだちクッキー

神戸に来て、料理によく使うようになった「すだち」。
産地に近いせいか、神戸では比較的安く入手できますし
(今では東京でも値は下がってるかな?)
生協の戸配では、傷ものをまとめて安く売ってたりします。

ただ、残念ながら、私は大好きなんですが
夫があまり好きではないのです……。
秋刀魚なんか焼いたときはすだちをキュっと搾ると
とても美味しいですよね♪
でも夫は、要らない!と。
鶏の唐揚げにレモンを搾ることも許せないそうですよ(苦笑)。

ま、そんなわけで、
使い切れないすだちを何とかできないものかと考え
作ったのがこのすだちクッキーです。
クッキーにすだちの搾り汁を入れただけですけどね〜。
大きさがバラバラなのはご愛敬(苦笑)。

sudachi_cookie.jpg

続きを読む
ラベル:すだち
posted by しろたえ at 17:52| 兵庫 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 主婦の目線・主婦の知恵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月27日

がんばれ! デウソン神戸!!

DEUCAO1.jpg

人に誘われ初めて行ってみました、フットサルのゲームを観に!
「Fリーグ」というフットサルのプロリーグの試合で
我らが神戸のチーム、デウソン神戸vsステラミーゴいわて花巻です。

いや〜面白かった!!
あんなにフットサルが面白いものだとは知りませんでした。

サッカーに較べるとゲームの展開が早くて
足技もすごくて見せ場が多い感じです。
華麗なフェイント技や絶妙のパス回しに
何度もうっとりとため息をつきました♪

ただ、なんせ展開が早いので、その分こちらも集中して観てないと
「あれあれ、いつのまに……?」てなこともありますから
結構疲れますけどね(苦笑)。

サッカーと似ているようでルールが少し違いますから
そこもまた面白い要素の1つかも。
例えばプレイヤーの交代が自由で回数制限がないみたい。
審判に告げる必要もなくて、交代ゾーンから頻繁に
コロコロ入れ替わるんです。

続きを読む
posted by しろたえ at 22:35| 兵庫 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 楽しき神戸ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月15日

お粥!? 厚いクレープ?? ファーブルトン

先日、タルトを作ったときに(07年10月08日記事
ラム酒漬けにしたプルーン。
余っていたので他に何に使おうかな〜と思っていたところに
しっぽさん(anatra mandarina)の記事!
そっか、この手があったか、ということで作ってみました、
「ファーブルトン」というお菓子です。

0710prune.jpg

本当は上から軽く粉砂糖をふりかけたいところだけど
夫が嫌いなので省略です〜。

ファーは、フランス語でお粥という意味らしい。
材料的にはクレープとほぼ同じなので、厚焼きクレープと
いえなくもないかな?

続きを読む
ラベル:プルーン
posted by しろたえ at 16:09| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 主婦の目線・主婦の知恵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。