2006年10月30日

自家製酵母でパン作り<3> 残り種でパン作り編

レーズンから起こしたルヴァンのエキス、
強い安定した種にするために、種の一部をとりわけ
それに毎日粉と水を足して発酵させます。
これを5日〜1週間繰り返すと
ビゴさんの本、 フィリップ・ビゴのパン―L’Amour du Pain
には書いてあります。

その都度取り分けて残った種を使っていろんなパンを
作ってみました♪
残り種とはいえ、十分に発酵力のある種ですから
結構いろんなパンが作れましたよ♪
制作順にご紹介。

続きを読む
posted by しろたえ at 18:25| 兵庫 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 主婦の目線・主婦の知恵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。