2006年05月08日

小さな城下町、篠山へ

長かったGWも終わり、通常生活に戻りましたね。
ブログもGW中はなんとなくお休みしていましたが、
今日から再開です〜♪


GWの前半も終わりという5月2日、
私たちは篠山のほうへドライブに行きました。

sasayama01.jpg
まず目指すはお蕎麦屋さん、波之丹州蕎麦処 一会庵。
古民家を改装した素敵な店内で手打ちのお蕎麦が楽しめます。
ガイドブック等でよく紹介されている、有名なお店です。
↓こちらのるるぶにも載ってます。


私たちは初めて行ったのですが……迷いました(苦笑)。
特に案内板がでているわけではないので、初めての方は
走りながら注意深く見ている必要がありますよ。

sasayama02.jpg
店内はさすがに古いだけあって、すきま風が……(笑)。
でも防寒用に、どてら
(半纏? ちゃんちゃんこ? 丹前? 正式名称がわからないけど)
が用意されています☆

sasayama03.jpg
そば切りと、(写真はないけど)そばがきぜんざいをいただきました。
どちらも蕎麦の香りが良く、美味しかったです〜。
あと蕎麦茶が供されましたがこれもすごく美味しかった!

続いて観光のメインとなる城趾のあたりへ移動し、
ここからは車を降りて徒歩で回りました。

sasayama04.jpg
観光案内所である「大正ロマン館」で、観光パンフレットをゲット。
外観も、中も、とても素敵な建物でした。
名前通り、大正時代に建てられた洋風建築の館だとか。

最初に「篠山城跡」へ。

sasayama05.jpg
石垣とお堀が残っています。
うしろに屋根が見えているのは「篠山城大書院」です。
桜の名所でもあるところですので、
もう少し早い時期なら楽しめたんですけどね〜。

sasayama06.jpg
こちらは武家屋敷群です。
かや葺きの家々が今も残っているんですね。

その屋敷群の中にある「安間家資料館」に立ち寄りました。
江戸時代の武具や食器などが展示されています。

sasayama07.jpg
水琴庵という小さな庭?のようなところがあって、
その名の通り、澄んだキレイな水音が楽しめるようになっています。
これがホントにキレイな音で……動画撮っておけばよかったなー。
江戸の粋と風流を感じた瞬間です(笑)。

sasayama08.jpg
お堀わきを通るとカモたちがお昼寝中。
近寄っても逃げないのね(笑)。

sasayama09.jpg
こんどは商人が住んでいたところ、「河原町妻入商家群」です。
武家屋敷とは違った味わい深い町並みでした。

sasayama10.jpg
小田垣商店というところで、お土産購入です。
しぼり黒豆は甘納豆の黒豆版といった感じです。

大正ロマン館へ戻り、この中のショップでもお土産を物色。
もう、黒豆づくしです(笑)。

sasayama11.jpg
黒豆のジャムに黒豆茶。
そしてビーンズサワー。
これ、黒豆の煮汁に砂糖とクエン酸を加えてジュースにしたというもの。
なんといいますか……面白い味でした。(^_^;)

篠山の小旅行、蕎麦好きの方にはオススメです!
県外から神戸観光にいらっしゃる方は
ついでに足を運んでみるのもいいかもしれません。


banner_02.gif ランキングオンライン ←ランキング参加中


posted by しろたえ at 19:17| 兵庫 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 神戸を飛び出して | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おーいい感じの城下町ですね!
私も一度だけいった事あるけど、記憶は定かでなく
しろたえさんはすごい!!と感動♪
また行ってみたくなってきたーー!桜の季節いいですね(^。^)
お蕎麦もいいな!この時期にドテラ着るってどんだけ寒いの?って思ってしまったよ
でも隙間風ってたしかに冷えるのよね(ーー;)
Posted by machan at 2006年05月09日 11:05
machanさん、いらっしゃいませ〜★
桜の季節に行ってみるのが一番いいかもしれませんね。と、お堀端に並ぶすっかり葉桜の桜並木を見て思いました。
ここ数日は暑い日が続いていますが、私が行った5月2日は、ちょっと肌寒い日で、一会庵のすきま風はちょっぴりきつかったです(笑)。でも、どてらを着て食べるというのもおつなもの、雰囲気も味のウチってことで(笑)。
Posted by しろたえ at 2006年05月09日 20:18
あっ!篠山行かれたんですね〜
しかも小田垣商店が!豆がほしい、煮るための豆が(笑)。
昔、ためしに自分で煮たときの煮汁を飲んでみましたけど、
クエン酸で色はすごくきれいになるけど、味は…ですよね(笑)。

篠山城跡って、あの小学校とか保育園?の庭にある(いや逆か)ところですか?
すごい高いですよね、あの石垣。しかも石垣だけ。
遠くから見て驚きました。
わたしが行ったのは冬で、超寒かったので、ぜんぜん
観光しなかったんですよね。
年末にまだ関西で暮らしてたら、栗屋西垣まできっと行くと思うので、
そのときはご紹介のお蕎麦屋さんも含め、いろいろ
まわってみたいです。
Posted by しっぽ at 2006年05月09日 22:44
しっぽさん、いらっしゃいませ〜★
私は黒豆が好きなので、どうせなら煮汁のまま飲んだ方が美味しいのでは?と思ってしまいました(笑)。たしかにジュースっぽい感じにはなってましたけどね〜。
そう、城趾の石垣はとても高いところにあって、裏から小学校が見下ろせました。柵とかがないので結構危ないです。落ちた人いないのかな〜なんて(笑)。
そうそう、栗羊羹! あとになって買うの忘れた!と悔やみました〜。一度食べてみようと思っていたのにな。でも、うちから篠山までは車で1時間と気軽にドライブできる距離ですから、また行きたいと思っています。
Posted by しろたえ at 2006年05月10日 20:28
 友人が遊びに来ると、ドライブをかねて出石にお蕎麦をよく食べに行くのですが、ここには行ったことがないですね〜。
 今度、機械があったら行ってみようと思います(^o^)
Posted by premordia at 2006年05月11日 12:30
premordiaさん、いらっしゃいませ〜★
出石のほうへは行ったことがないんです。お蕎麦、有名ですよね、ぜひ一度行こうと思っているのですが……なんか遠そうだし(苦笑)。
篠山にも、私が行ったところのほか、いくつかお蕎麦屋さんがあります。神戸から近いですし、いいですよ〜♪
Posted by しろたえ at 2006年05月11日 23:07
こういう城下町ってホントステキですね〜
お蕎麦屋さんも黒豆屋さんも渋くていいなぁ。
建築物巡りに益々神戸に行ってみたくなりました。
うちの旦那もお城や武家屋敷なら付き合ってくれそうです(笑)

あ、ところで…
最近りゅうくんの出番が少なめですが、元気ですか?
Posted by ハル at 2006年05月11日 23:51
ハルさん、いらっしゃいませ〜★
民家などでも古い建物が多い場所だったので、ドライブすると楽しいところです。
観光の中心となる場所は徒歩で回れる距離ですし、ちょっとした旅行にはいいですね〜♪
きっと旦那様も楽しんでくれるに違いありません(笑)。

りゅうは元気です。
りゅうの記事も書こうとは思っているのですが、一応神戸生活がメインのブログなので(苦笑)、ついつい後回しに。
そのうち何か書こうと思っています〜。
Posted by しろたえ at 2006年05月12日 14:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。