2006年06月23日

猫だって芸をする

芸をするのは犬だけではありません。
猫だってちゃんと芸をします!

え? 嘘だろうって??
では証拠の動画をお見せしましょう。



どうですか!
うちのりゅうくんは「お座り」ができるのです!!

え? たまたまタイミング良く座っただけだろうって??
疑り深いですねぇ。
動画をちゃんと見て下さいよ。
ほら、私の声に反応して座ったでしょ。

まぁ……たしかに私が命じたから座ったというより、
【マタタビ登場→なんか言われる→座るともらえる】
という流れがりゅうくんの中でできているだけとも言えますが(笑)。

実は、これを仕込んだのは私ではなく夫なのです。

通常、猫はあんまり芸をしないと思われていますが
それは猫が犬より頭が悪くて芸を覚えないからということではなく、
単に習性・性格の違いによるものです。
犬は縦社会に生きる動物、飼い主の命令は喜んで聞きます。
猫は自由気ままですから、人間と自分は対等だと思っている。
つまり「何で俺様が人間の言うことを聞かなきゃいけないんだ?」
という態度なんですよね。

そんなわけで私は猫に芸を教え込むことは出来ないし
やろうとも思っていませんでした。
しかし夫はそうは思っていなかったらしく
猫だってやれば出来るはず!とマタタビを手にするたびに
「お座り」の号令をだしていました。

そしてとうとう、お座りが出来るようになったのです!

でもね、夫が言えば座るけど、私だったらどうなの?と。
うちではマタタビは夫の担当なので、
私は滅多にあげることはありません。
で、私が携帯片手にチャレンジしてみたのが、上の動画です。
見事、一発で成功!!

ちなみに夫は一体どこから仕入れた情報なのか知りませんが
「動物は話しかければ話しかけるほど頭が良くなる」と
信じていて、一生懸命りゅうくんに話しかけています。

私は何の思惑もなく、素で猫に話しかけてしまうのですが
(猫好きじゃない人からみたら、異様でしょうね……)
でも、りゅうくんも年齢とともに
少しずつ賢くなっているような気がするので
案外夫が言っていることは本当なのかも……と思う今日この頃です。

こうやって少しずつ賢くなって、やがて猫又に?? なーんて。


banner_02.gif ランキングオンライン ←ランキング参加中


posted by しろたえ at 13:14| 兵庫 ☔| Comment(14) | TrackBack(0) | 愛猫はオシキャット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。。うっかりして最初の頃のBlogにコメントしてしまいました^_^;
私も神戸に住んでいます。と言うか神戸っ子です。
ただし三宮から西を限定に出没って感じでしょうか?^_^;
うちにも猫が7匹もいますが、芸をしてくれる子は。。。。
お金ばっかりかかって。。たまには『猫の恩返し』をしてよ。って
言っていますが無理のようです。
話しかければ話しかけるほど頭がよくなるのですか?
私は結構怒っていることが多いから、改めないと^_^;

よかったらうちにも遊びに来てください。よろしくお願いいたします。
Posted by Yossy at 2006年06月23日 14:34
おーりゅうくんすごい!!
ウチもご飯の時とかに「お座りして!」とか言いながら
お尻を軽く押さえるけど、強情な雌猫では無理です〜(>_<)
反対にものすごく力いれてくるもん!(笑)

>話かけると賢くなる
賢くなるかどうかはわからないけど、人の言う事を聞いてるし理解してるのも確かです!
自分の事言われてたら耳がこっち向くし、自分の事じゃなかったら知らん振りしてる。

そうよー頑張って猫又になって長生きするのよーーー(^o^)
Posted by machan at 2006年06月23日 14:54
すご〜い!!本当に芸だ!!
それにしても、旦那様可愛いねぇ〜
一生懸命話かけてるなんて♪
そのうち、日本語理解して、テレパシーでも送ってくれると、会話できてたのしいね。
「今日はこっちの猫缶にしてくれる?」なんて(笑)
Posted by Nちゃん at 2006年06月23日 22:09
すごいすごい!これは堂々と芸といっていいですよ〜!
猫ってほんと気ままに生きてる感じだけど、
こと御飯のこととなると必死になる傾向が(笑)
うちなんて御飯の時に「ごはん?」って聞いて
『ごぁ〜〜ん』と鳴いただけですごいねすごいね言ってます^^;

そっか、しゃべりかけるのがいいんですね〜。
賢くなって長生きしてもらいたいですもんね。
尻尾がいっぱい分かれるくらいに(笑)
Posted by chitose at 2006年06月23日 22:36
Yossyさん、いらっしゃいませ〜★
はじめまして!
Yossyは神戸の方なんですね、私はもうすぐ神戸在住2年の、まだまだ新米神戸人です。
神戸のころ、いろいろ教えて下さいね♪
猫飼っていらっしゃるんですねえ! しかも7匹も!!
さぞやにぎやかなんでしょうね〜。
うちは1匹でも手に余るくらいですから、大変そうではありますが、その分幸せも7倍ですね。
「猫の恩返し」……は、まぁ、ないですよね(笑)。やつらは人間に迷惑かけてばかり、世話をしてもらって当然って感じですから。
でもカワイイから許しちゃう〜(笑)。
Posted by しろたえ at 2006年06月23日 23:34
machanさん、いらっしゃいませ〜★
お尻を押さえると逆に絶対座ってはくれませんよね〜(笑)。
りゅうの「お座り」は、夫がマタタビを持って「お座り」というとたまたま座ったということが何度か続いて、学習したって感じでした。
だからマタタビ以外のものを持ってたり、あるいは何も持っていないとやってくれません。
たしかに猫は人間の喋っている言葉を聞いていますよね。特に自分のことを話題にだされると分かるみたいで、理解してるのかな?って思いますが……でもイタズラとかこっちの嫌がることばかりするから、なんとも微妙です。
理解していてその上でイヤガラセしているのか、全く理解できていないのか……?(苦笑)
Posted by しろたえ at 2006年06月23日 23:37
Nちゃん、いらっしゃいませ〜★
かわいいでしょ、うちの夫もりゅうくんも♪
日本語理解してくれるようになると嬉しいんだけどね〜。
一時期流行った「ミャウリンガル」は、全然使えなかったしなー。
会話ができるようになっても「我が儘言っちゃだめ! この猫缶は週末にね!」なんて返すと、悪さされて終わりのような気がするけど(笑)。
Posted by しろたえ at 2006年06月23日 23:38
chitoseさん、いらっしゃいませ〜★
芸と言っていいですか? マタタビ以外だとやってくれない芸なんですけど(笑)。
そうですよね、ご飯関係は覚えるのが早いです〜。
夫が冷蔵庫を開けるとりゅうは大好物のささみジャーキーが出てくるのでは?と期待していつも夫のそばに寄りますよ。
レオンくん、ごあ〜んって鳴けるのスゴイですよね! りゅうにもぜひそう鳴いて欲しいのですが……なかなか仕込むのは難しそうです。
そもそもりゅうは「ごはん」という言葉も理解してくれてないような……。
お互い、猫又目指して猫っかわいがりしましょう(笑)。
Posted by しろたえ at 2006年06月23日 23:40
おお〜、ちゃんと座ってますねぇ。

猫って、芸を仕込むのは難しいですが、
学習能力は結構高いですよね〜。

うちのキラの場合、最初、噛む力の加減がわからないらしくて、遊んでいるときも結構強く噛まれていたのですが、素手の時に強く噛んだら即刻遊ぶのを止めて、グローブの時はそのまま遊ぶというのを繰り返したら、ちゃんと素手の時は甘噛みするようになりましたよ〜。

 グローブの時は貫通しそうで怖いですが(笑)。

 それと、私も良く話しかけちゃいますが、するとキラのほうも声をださないながら、口の当たりをもぐもぐと動かしてます。脳を刺激してることは間違いなさそうなんですが。。。(笑)
Posted by premordia at 2006年06月24日 00:23
すごーい!りゅうくん、ステキ〜☆
猫も根気よく教えれば芸が出来るという話は聞いた事があります。
これは旦那様とりゅうくんとで完成させた芸ですね!素晴らしい!
言葉に関してはこっちの言っている事は殆んど理解していると思うんですけど。
前に飼ってたにゃんこは7、8種類は鳴き分けて要求していたし、
シオンも「後でまた遊んであげるからねー」って言ってオモチャしまうと
その戸棚の前でずっと待ってます。
何も言わないでしまった時は待ってないので理解していると思いますよ。
最近シオンは馬を憶えたようです。「ホース食べる?」って聞くと声が高くなります(笑)
猫は賢いですよね。
Posted by ハル at 2006年06月24日 13:07
premordiaさん、いらっしゃいませ〜★
犬も猫も、頭の出来はそう変わらないと思うんですよねー。
両方ともちゃんと学習してくれますもんね。
キラくん、偉いですね!
りゅうは……未だに加減が分からないみたいで、ちょっと痛いです(苦笑)。
もっとも、噛み付いて遊ぶこともこの年になると少ないのですが。
ペットショップ等で売られていた猫は、特に噛む強さが分からないんですよね、早くから親兄妹と引き離されている場合が多いから。
悲しいことです。
多分キラくんもそのうち喋るようになりますよ〜。
りゅうも、私に向かって喋る(鳴く)ようになったのは5歳くらいからでした。
Posted by しろたえ at 2006年06月24日 21:45
ハルさん、いらっしゃいませ〜★
芸と呼べるかは微妙ですが(笑)、一生懸命教えた甲斐があったというものです。
鳴き分けができるってスゴイですね! それは羨ましいです。
りゅうは私が甘やかしちゃったので、我が儘に育ってしまって……。
もう少し学習させるようにしつけをすれば良かったのでしょうけど、ついついこっちが先回りしてなんでもやってあげちゃったので、未だにりゅうは何か要求するときは餌場で鳴きます。
「ご飯」も「抱っこ」も「お水」も「相手して」も全部、餌場で鳴く!(笑)
シオンくん、オモチャや美味しいものをちゃんと覚えたのですね〜。凄いぞっ!
やっぱ食べ物関係は特に学習が早いですよね(笑)。

Posted by しろたえ at 2006年06月24日 21:46
きゃははは!
「しかたねーな相手してやるか、マタタビ欲しいし。
…ほら、座ったからはやくくれ」
ってりゅうくん思ってますね、この顔は(笑)。
かわいいっ。

しろたえさん、猫に話しかけるくらいなんでもないですよ。
わたしなんてぬいぐるみに話しかけて、かなりアブナイはずです。
Posted by しっぽ at 2006年06月25日 19:01
しっぽさん、いらっしゃいませ〜★
おお、りゅうの心が分かっていますね!
うちでは王子様(=一番偉い)と本人は思っているはずなので、座れと命令されるのは不本意なのです(笑)。
ペットだけでなく、ぬいぐるみに話しかけるというのも、あるある!
生き物じゃないだけぬいぐるみのほうが怪しい感じですかね(笑)。

Posted by しろたえ at 2006年06月26日 21:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。