2006年10月19日

手作りパンに目覚めた日

私が以前、通っていたパン教室の先生が
このほど本を出されました!



川崎に住んでいた頃お世話になった先生ですし、
懐かしさと嬉しさがいっぱいです♪
また、私に自宅でパンが作れること、
手作りパンは美味しいのだということを教えてくれた先生です。

お菓子作りにずっと興味があった私ですから
05年12月28日05年12月29日記事)
パン作りももちろん気にはなっていたのですが
実はそれまでは素人が美味しいパンを作れるとは思っていませんでした。

というのもね。
過去に2度、
自宅で作ったパンというものを食べる機会があったのですが
言っちゃー悪いがその2度ともが、正直不味かった!(>_<)

1度目は大学生のころ。
友人の母親が趣味で小さなベーカリーをやっていて、
その前日の売れ残りのパンをもらいました。
一応お店をやっているくらいですから、
友人のお母さんは素人ではないのですが……
でも大手ベーカリーのパンとは全然違いました。
1日経っているからというのもありますが、
ぱさついていて、いかにも劣化していますって感じの味と匂いでした。
もちろん友人の手前
「さすがに手作りは美味しいね」とは言いましたが(苦笑)。

2度目は社会人になってから。
前回と同じように、同僚から母親が作ったというパンをもらいました。
これまたパンがぱさぱさで固い……。
ヤマ○キパンのほうが美味しいやん!と内心。
まぁ中のカスタードクリームは美味しかったんですけどね。

で、私は思った。
大手のベーカリーのパンにはきっと、
何か添加物がしこたま入っているに違いない!
翌日食べてもしっとりしていて若干味が落ちるにしろ
美味しいと思えるくらいの品質を保っている。
それはきっとプロならではの「何か」を加えて
美味しいパンにしているのだろうと。
ならば素人がいくらがんばっても、お店のようなパンは
作れないのではないか?

というわけで、私の中で
「美味しいパンというものは素人には作れないもの」
という認識が確立しました。

そんなある日。
ランチに立ち寄ったお店でパン教室のチラシを見つけたのです。
その中には体験教室も実施しているとありました。

一度くらいパン作りってーものをやってみてもいいかな。
そう思って気軽な気持ちで参加してみたのですが……
その時作ったバターロールは美味かった!!
翌日食べても美味かった!!
もちろん保存料などの添加物は全く使っていません。
いやいや本当にびっくりいたしました〜★
手作りのパンって、こんなに美味しかったんだ!って。

すっかりハマってしまった私は
それから神戸に引っ越すまでの半年間、教室に通いました。
美味しいパンの作り方やパン作りの基礎をここで学んだのです♪

そして今。ビゴさんの教室に通い
ステップアップをはかっているのですが……道は険しい(笑)。
本当にパンというのは奥が深いです〜。

結局、ベーカリーのパンには添加物が使われていると
思っていたのは大きな誤解でしたね。
ビゴさんのルセットにももちろんそんな記述はありません。
スーパーやコンビニで売られている袋パンなどは
保存性を高めるために何か使っているのかもしれませんけど。

今となっては過去に手作りパンが不味かった原因が
なんとなく分かります。
最初のパンは多分、保存状態が悪かったんじゃなかな。
お店に置いていたパンですから、1日中空気にさらされっぱなしで
劣化が早かったのかもしれません。
2度目のパンは発酵不足&焼きすぎだったような気がします。
だからちょっと固かったのでは?
他にも原因はあるかもしれませんけどね。


banner_02.gif ランキングオンライン ←ランキング参加中


ラベル:パン作り
posted by しろたえ at 17:07| 兵庫 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 主婦の目線・主婦の知恵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いいなぁ。そういうのに興味が湧くってこと自体がすばらしい!
うちの嫁さんに言っても「自分でやってみたら?」と返されそう…。

とりあえずはやっぱり「出来たて」ってのがおいしい条件ですよね〜。
パン屋さんの前通る度に匂いだけで釣られちゃいます(^^ゞ

おいしいパンが出来たら食べさせてください(笑)

Posted by chitose at 2006年10月19日 17:39
chitoseさん、いらっしゃいませ〜★
自分で言うのも何ですが、「下手の横好き」って私にピッタリの言葉です(笑)。
不器用というわけではないのですが、性格的に面倒なことが嫌いなので、お菓子作り、パン作りには不向きなんです〜。上達しないのはそのせい(苦笑)。
パンは仰るとおり、やっぱり出来たてが一番! それが味わえるだけでも家庭で作る意義はありますよね♪
いつか人様に差し上げられるくらいに上手に作れるようになったら、chitoseさんにも食べていただきたいです!
Posted by しろたえ at 2006年10月19日 21:53
挙手!「そのときはわたしにもくださーい」
本を出すような方に習っていらしたんですね〜すごいわ。
手作りパンでそこそこのが作れるようになると、
インストアベーカリーレベルだと買う気にならなかったりして、
そうすると高くついちゃうから結局作る、という流れが
わたしのパンづくりのもとです(^^)
Posted by しっぽ at 2006年10月20日 19:24
挙手!「そのときはわたしにも食べさせてくださーい」
本を出すような方に習っていらしたんですね〜すごいわ。
手作りパンでそこそこのが作れるようになると、
インストアベーカリーレベルだと買う気にならなかったりして、
でも毎度メゾンカイザーとかで買ってられないから
結局作る、という流れがわたしのパンづくりのもとです(^^)
上手になりたいですぅ。
Posted by しっぽ at 2006年10月20日 19:26
しっぽさん、いらっしゃいませ〜★
ホント、いつになったら人様に出して恥ずかしくないパンが作れるのやら……(苦笑)。
私の場合、作る頻度がせいぜい月2、3回なので、なかなか上達しないのかも〜。
前回の失敗をまるっと忘れちゃうという(笑)。
しかも失敗の原因がつかめなかったりするんですよねー。
捏ねが、発酵が、多すぎるのか少なすぎるのか?とか、オーブンの温度の問題なのか?とか。

しっぽさん、上手じゃないですか〜。私も上達したいよーっ。
Posted by しろたえ at 2006年10月20日 22:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。