2006年12月11日

今年も無事に光のシャワー☆

luminarie2006_2.jpg

今年もやってきました、神戸ルミナリエの季節です♪
まずは公式サイト、こちらからどうぞ。

私にとっては3度目のルミナリエになる今年も
もちろん観に行く予定ではありましたが、
期せずして、早くももう観てきちゃいました〜。

というのも、ル・コルドン・ブルーの講座を
受講したことを昨日書きました

そのル・コルドン・ブルーの場所が旧居留地、
丁度ルミナリエの始発点となるところにあるのです。

講座が終了して外に出れば、
ルミナリエの列に加わることになります。強制的に(笑)。
もちろん途中で抜けることは可能ですけど、せっかくですもんね!
ついでとばかり光のシャワーを浴びてきました。

本当にきれいです。
そしていつものことですが、
華やかな光に包まれているのに
なんだか静かな、厳かな気持ちになります。

私が神戸に来たのは2年半前、
震災があったことなど全く感じさせないほどに
すでに街は復興していてとても元気にみえます。

でも、過去に尊い命の犠牲があったことを忘れてはなりませんよね。
なんとなくルミナリエを観に行くときは
お祭り気分ばかりではなく
心の中で手を合わせる気持ちも共に持って……と思います。

では、その素敵な光のシャワーを少しおすそわけ。
携帯カメラなので、
あんまりきれいじゃないかもしれませんが。

まずはル・コルドン・ブルーの教室から撮った入り口付近。
すっごい人混みなのが分かりますよね!
luminarie2006_1.jpg


そしてこちらが列に加わって撮った入口付近。
通り抜け突入直前!
luminarie2006_3.jpg


そして通り抜け中。
なんかずっと光の回廊が続くような気がします……。
luminarie2006_4.jpg


終点の東遊園地。
この日は雨が降っていて足もとがどろどろ。(T_T)
luminarie2006_5.jpg luminarie2006_6.jpg luminarie2006_7.jpg


また来年も見に来れますように♪
そんな願いも込めて、
ほんの少しだけですが寄付もしてきました。

お土産はいつものように神戸ワイン。
luminarie2006_8.jpg
今年は白とロゼのセットです。
どっちかというと去年のカシスのほうが良かったなぁ。


去年のルミナリエはこちらからどうぞ(05年12月19日記事


余談ですが。
毎年ルミナリエにはたくさんの警察官が交通整理に出られています。
大勢の人が集まりますからそれはそれは大変そう!
兵庫県警のみなさま、本当にご苦労様です〜。m(_ _)m
でも一生懸命声を張り上げて誘導をされているのに
ごく一部マナーのなっていないお客さんがいるのです……。
それがとても残念。


<06年12月12日 追記>
今日もルミナリエに行ってきました。
友人と食事に行ったついでだったのですが、
平日のせいか、とても空いていました♪
並ぶことなくすんなりゆっくり観られましたよ〜。
ということで写真を追加です。
あと東遊園地の360度イルミネーションを動画で
撮ってみました!

luminarie2006_9.jpg luminarie2006_10.jpg luminarie2006_11.jpg



banner_02.gif ランキングオンライン ←ランキング参加中


posted by しろたえ at 18:44| 兵庫 ☁| Comment(19) | TrackBack(2) | 神戸を遊ぼう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
早速行かれたんですね^^ 

私は実は一回目しか行った事がないのです。
端っことは言え一応神戸市民なのに(^^ゞ
そして子供にも一度も見せた事もありません。
理由はやっぱりあの人の量。
初めてのときに連れが人ごみに押し倒されて怪我したり
事故も良く聞いているんで、どうしても子供を連れて行く気に
ならないんですよねぇ。。。

後、しろたえさんも書かれてるようにお祭り気分じゃない場所だし、
逆に思い出したくない気分にもなっちゃったりするしで、
なーんとなく足が向きません(ノ∀`)
Posted by chitose at 2006年12月11日 19:37
chitoseさん、いらっしゃいませ〜★
たしかに物凄い大勢の方が観にいらっしゃってますね。
背の低いお子さんには辛いかもしれません。
ただ道幅があるせいか、県警の方々の努力のお陰か、私が行ったときはいつでも人の流れは比較的スムーズで、余裕がある感じです。
これがもし満員電車状態でしたら、閉所恐怖症の私には観に行くのはまず無理ですから、そんな私が行ける程度の混雑だということですね(苦笑)。
ですからchitoseさんもお子さんがもう少し大きくなったら行ってみては?
でも、ルミナリエの意味を考えると足が向かない気持ちも解ります。
私はだからこそむしろ神戸市民以外の方々にたくさん来て頂けたらいいんじゃないかなーと思います。
単純に観光の目玉の1つとしてということもありますし、また、込められた気持ちを発信し続けるためにも、ね。
Posted by しろたえ at 2006年12月11日 21:47
はやっ!それに携帯画像でも綺麗!
私は今週末に行く予定なんだけど、会社終わってからなので着くのは7時前くらいになりそう。
神戸に泊まるので次の日でもいいんだけど..。
7時くらいと終わる10時前、どっちが空いてると思います?
週末だったらどっちも一緒かな?
デジカメ持って行くけど、携帯の方が綺麗に撮れるかな..。
でもしろたえさんはどっちでも綺麗に撮るしな..(゚o゚)
やはり、カメラマンの腕?(T_T)
前もって情報くださってありがとうございまーす♪
Posted by machan at 2006年12月12日 11:33
はじめまして。初コメントで失礼します。
私は1年前に神戸から東京へ引っ越して
きました。しろたえさんと逆ですね(^^)

ルミナリエには1回目から毎年行っていたので
本当に恋しく‥ここで今年の写真が早々と
見られてかなり感激しました(涙)
しろたえさんの神戸日記も楽しく懐かしく
読ませてもらっています。
素敵な写真をありがとうございました☆
Posted by あみごん at 2006年12月12日 21:20
 ルミナリエ、行けば綺麗で感動するのは分かっているのですが、やはり過去にすごい人ごみに巻き込まれて、散々な思いをした記憶があるので、ついつい敬遠してしまいます(汗)。

 でも、曜日を選べはすいている時にもいけそうですね〜。残業が早く終わったら行ってみようかな〜。

 ちなみに、22日で終わってしまうのは、クリスマスまでやられてしまうと、地元のお店とかは交通規制はされるし、逆に商売あがったりになるので、クリス前に終了するそうです。
Posted by premordia at 2006年12月12日 23:25
machanさん、いらっしゃいませ〜★
週末にいらっしゃるんですか。混みそうですね〜。
私としては終わる直前はあんまりおすすめしません。
何故なら観ている途中でも、大勢の人がいても、時間になると容赦なく消灯しますから(笑)。
むしろ、点灯の時間は繰り上げされることが多いですけどね。
天候にも左右されますので、どの時間帯が良いか判断は難しいです〜。
デジカメと携帯とぜひ両方で撮ってみてくださいね。
ちなみに私の携帯は1年前に購入したばかりのもので、カメラ性能が良いのでありまして……腕が良いわけではありません(苦笑)。
でも綺麗に撮れてると言っていただけて嬉しいです♪
Posted by しろたえ at 2006年12月12日 23:59
あみごんさん、いらっしゃいませ〜★
はじめまして♪
私とは逆で今は東京にお住まいなんですね!
西と東では言葉もそうですが、文化の違い(特に食事!)がかなりあって、きっと新鮮な毎日を送っていらっしゃることと思います。
今の時期はやっぱりおでんでしょうか。
せっかくですから「ちくわぶ」をご堪能ください(笑)。

ルミナリエの写真、楽しんでいただけて幸いです。
毎年観に行っていらっしゃったんですね。
今年のルミナリエの感動を、私の記事で少しでもお裾分けできていたら嬉しいのですが。

コメントありがとうございました。
またぜひ遊びに来て下さいね!
Posted by しろたえ at 2006年12月13日 00:00
premordiaさん、いらっしゃいませ〜★
今日はびっくりする程空いていましたよ!
穴場の日だったようです〜。
chitoseさんも書かれていますが、人混みで散々な目に合われた方って多いんですね。
私は3年連続行っていますが、3回とも人の流れに余裕がありました。
もしかしたら過去の反省から、人をさばく側の警備のみなさんも、うまく人数調整をして流れをつくっていらっしゃるのかも。

クリスマス前に終わってしまうことにそんな理由があったとは!
去年からどうしてクリスマスまでやらないのかと疑問でした〜。

Posted by しろたえ at 2006年12月13日 00:01
思わず追伸です‥。だって‥ちくわぶ(笑)!
私がこっちにきて一番驚いた食べ物でしたよ。
不思議ですよね〜。でもスーパーでめっちゃ
普通に売っててみんな買ってますよね〜。

夫にリクエストされて、おでんに入れましたが
何で出来てるんだかどういう味なんだか‥
検討もつかなくて不思議だらけでした。

しろたえさんと東西のギャップについて
語ったらかなり面白そうですね‥(笑)
また来させてもらいまーす。
Posted by あみごんご at 2006年12月13日 18:24
あみごんさん、再びいらっしゃいませ〜★
あれ? あみごんごさん?? 「ご」が増えましたね(笑)。
ちくわぶに食いついていただきましてありがとうございます〜!
このブログにいらっしゃる方の間でも時々話題になるのですが、神戸に来て、おでんにちくわぶがないことが驚きでした。
私は特に思い入れがありませんのでなくても平気なのですが、たしかにあれは不思議な食べ物ですよね〜(笑)。
あとはんぺんもこちらにはありませんね。
逆にこちらのおでんにあるものといえば……牛すじとかかしら?

日本って小さな国なのに、ところにより結構違いがあるのが驚きです。
私は神戸歴2年半ですがまだまだ新たな発見に驚くことがありますよ。
昨日も新しい言葉を覚えました!
早生まれのことを、はんいき?だったかしら?という言い方をするらしいですね。
Posted by しろたえ at 2006年12月13日 22:42
わたしルミナリエは、ちゃんと下を通過したことなかったなあ。
いつも横からのぞき見。だってすごい人なんだもの。
↑コメントの、クリスマス前に終わる理由には驚いたわ。
あのへんにお勤めの方によると、20時過ぎるとすいてて、
ゆっくり見れると言ってました。
21時におしまいだっけ?早いよね。アーケードも20時には
すっかりシャッター閉まってるものね〜。神戸の夜は短いね。

ところで「はんいき」!?はじめて聞いた!
Posted by しっぽ at 2006年12月13日 23:55
「ご」が追加されて名前変わってましたね‥。
失礼しました〜。

ところで早生まれのこと、「はんいき」は
私も初耳なんですけどそれってもしかしたら
「はやいき」ちゃうかな?
「早いきやから誕生日はまだまだなんよ〜」
みたいな感じで使ってたような。

でもなんで「生まれる」のとこが「いく」に
なるんでしょうね?
改めて文字にすると不思議ですねえ。
Posted by あみごん at 2006年12月14日 15:57
しっぽさん、いらっしゃいませ〜★
ルミナリエにはちゃんと行ったことないんですか? あら意外。
土日は確かに混雑してますけど、私が行ったときは運が良かったのか、土日でも比較的楽に見に行けましたよ〜。
長いときで1時間半待ちになるという噂は聞いたことがありましたが、私のときは並びはじめてせいぜい30分程度でルミナリエの入口に到着しました。
20時過ぎというのはなるほどそうかもしれません。
飲みに行って、2次会に流れる途中でルミナリエに立ち寄る……というパターンが案外いいのかも(笑)。

ところでごめんなさい。
あみごんさんが書かれていますが、「はんいき」じゃなくて「はやいき」でした〜。
Posted by しろたえ at 2006年12月14日 22:34
あみごんさん、三度いらっしゃいませ〜★
うわ〜恥ずかしいっ!!
そうです、「はやいき」です〜!!
仰るとおり、漢字で書くと「早生き」なんでしょうね。
「はんいき」じゃー、「半生き」になっちゃう!(汗;)
新しい言葉を覚えただなんて得意気に語っておきながら、中途半端に習得してしまっていたらしいです(苦笑)……あみごんさんに教えて頂けてよかった〜。
ありがとうございます!

Posted by しろたえ at 2006年12月14日 22:34
「はやいき」。そういえば一度聞いて「はっ?なに?なんていったの?」
と言ったことがあると思うわ。たしかそのときの説明は、
「学校に早く行けるから『早行き』」って言われたような…。
ほんとかどうかはわからないけれど。
Posted by しっぽ at 2006年12月15日 12:57
しっぽさん、再びいらっしゃいませ〜★
あ、そっちかーー!!
てっきり「早生き」だと(笑)。
たしかに学校に早く行けると考えれば、この字が合っているような気がしますね。
教えてくれてありがとうございます〜♪
Posted by しろたえ at 2006年12月15日 21:49
こんにちは、はじめまして。
ルミナリエのお写真はじめ、とても心打たれたのでコメントさせていただきます。ウチのブログで去年ルミナリエのことを書いたのですが、そこにもこちらにリンクさせていただきました。
(トラックバックも送らせていただいたのですが、差し支えなければ承認いただければ嬉しいです)

明日はあの1月17日です。私にとってはルミナリエは震災と切り離せない存在です。
今、改めてルミナリエの写真を見て、その思いを新たにしました。

ところで、しろたえさんは東京から神戸に。私は神戸から東京です。私にはちょうど逆の体験があるので、他のところも楽しく拝見させていただいています。特に、ちくわぶ!についてはひと言では言い表せないものが…(笑

またお邪魔させてください。そして、東京と神戸の違いネタを仕込ませてくださいね!
(「早行き」も懐かしかった…私よりそういうのに固執してる方にネタ振りしたら飛びつきそうなネタでした。ありがとうございました)
Posted by midori at 2007年01月16日 11:30
度々すみません。
先ほど「早行き」の件、ネタ振りしようと思ったら、既に触れられていました。古いネタでしつこぅに書いてゴメンなさいですが、ついでにこちらにURLを貼り付けておきます。
【東京弁は流行るんです】という、やはり神戸出身今東京在住のhirokunさんのブログです。御参考までに。http://hirokun.cocolog-nifty.com/hirokun/2006/04/post_0455.html
長々お邪魔しました。
Posted by midori at 2007年01月16日 11:40
midoriさん、いらっしゃいませ〜★
はじめまして! コメントありがとうございます〜♪
TBも送ってくださったのですね、あとで承認させていただきますね〜。

あの日から12年。
私は神戸に来てまだ2年半ほどで、当時のことをニュースでしか知らないのですが、ルミナリエに行ったり1月17日を迎えたりする中で、あの日の事を思い出しては祈るような気持ちになります。
知らないからこそ、余所者だからこそ、私は忘れてはいけないのだと思ってます。

ちくわぶをはじめ、日々のちょっとしたところで文化の違いを感じて、楽しい神戸生活を送っています。
でも最近ではすっかり馴染んでしまって、言葉のイントネーションも関西よりに(笑)。
ブログネタを探すには困りものですけど、それだけ自分も神戸人になってきたかな〜と少し嬉しくもあり。
面白そうなブログのご紹介もありがとうございます〜。
またぜひ遊びに来て下さいね♪
Posted by しろたえ at 2007年01月16日 22:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

神戸、ルミナリエ編
Excerpt: 金、土曜日と神戸に行ってきました{/kirakira/} 神戸に行くのはかれこれ5年ぶり以上(?) 京都もそうだけど、なぜだか近いのに遠い..{/ase/} 目的はもちろん『ルミナリエ』、行きたいな...
Weblog: にゃんこのいる風景
Tracked: 2006-12-18 11:26

ルミナリエ
Excerpt:  今年も神戸ルミナリエが始まっている。神戸ルミナリエは、震災の年、1995年の年末から始まった。 * * * * *  「神戸ルミナリエ」は、阪神・淡路大震災犠牲者の鎮魂の意を込めると共に、都市の..
Weblog: コーベのことでもかこうか
Tracked: 2007-01-16 11:22
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。