2005年09月20日

私のオススメ神戸観光ルート<2日目>

前日はかなり歩き回って疲れましたので
2日目はスロースタートです。
友人の帰りの新幹線が16時ということなので
あまり多くは回れません。

まず最初は北野の異人館へ。
0918_1.jpg

本当はその前に、布引ハーブ園7月25日記事へ向かう
ロープーウェイ「夢風船」
に乗って
昼間の神戸を高所から眺めようと思っていたのですが
前日に引き続き、なんとなく靄がかかったような空気でしたので
今回はやめました。
やっぱり空気が澄んでいて、遠くまでよく見渡せる時がいいですよね。

ということで、異人館
目指すは風見鶏の館萌黄の館です。
この2つには私は何度も足を運んでいますが、
何度見ても素敵だな〜って思います。
アンティークな雰囲気って良いですよね♪
特に萌黄の館のほうは、ベランダ(サンルーム)が
とても気持ちいいんです。
椅子がありますからしばらく休んでしまいます。
風が通って日当たりが良くて、眺めも良くて。

あと、ラインの館にも連れて行きたかったんですけど
只今改修中で(来年3月31日まで)見学できません(涙)。
こちらも物凄く素敵な建物なのに〜。
しかも無料で見学できるし(笑)。

また今回は行きませんでしたが、
個人的には旧パナマ領事館も好きです。
緑と白のコントラストが素敵なんです♪

余談ですが
数年前、神戸に旅行に来たときに
私はこの旧パナマ領事館がとても気に入り
「こんなところに住みたいな」と友人に話しました。
数年後、神戸に引っ越すことが決まったときに
友人は言いました。
「あの時、ここに住みたいなんて言ったから、
本当に神戸に住むことになったんだよ!!」
と。
いや、私は「こんな建物に住んでみたい」という意味で、
決して「神戸に」とは言ってないと思うんだけど……。
そして友人はこうも力説します。
「言霊(ことだま)って本当にあるんだよ!!」
……そうなの??

さて、私たちは時間の関係で
風見鶏の館と萌黄の館の2館しか見に行きませんでしたが、
他にもたくさん素敵な建物がありますので、
ぜひ散策して欲しいです。
ただし……体力要りますよ〜!
結構坂道キツイですから(笑)。

まぁ、それも神戸観光の醍醐味かな。

そろそろランチの時間です。
友人のリクエストは、明石焼き
やっぱり本場で(本場なのか?)食べてみたいし、
朝食が遅かったのでお腹もあまり空いてないし、とのこと。
向かったのは北野坂にある 菊兆 です。
Kingカズも御用達だった(??)このお店は、
うちの夫にオススメされたところ。
私は初めて入ったのですが、明石焼き、美味かったです!
外は暑かったので、瓶ビールも一緒にオーダー。
キンキンに冷えていてこれまた美味しい〜。

神戸の味に満足した友人はさらに言います。
せっかく神戸に来たのだから美味しいケーキも食べたい!!

さあ、このリクエストには苦労しました。
何故なら……神戸の有名店のほとんどは東京進出しているからです。
東京でも食べられるものは東京から来た友人には嬉しくない。

ということで、チョイスしたのは Patisserie TOOTH TOOTH
たしかTOOTH TOOTH は神戸限定ショップだったはず……。
(どこでそう聞いたのかも覚えていないので、違うかも)
ケーキと紅茶をいただきました。
写真は私が食べたいちじくのタルトです。
いちじくは今がシーズンですよね♪
0918_2.jpg

お腹も満足したところで、そろそろお土産を買いたいということで
まずはそごうの地下へ行きました。
お菓子をいくつか買って、続いてひょうごふるさと館へ。
これはそごう新館の5階にあります。
神戸だけでなく兵庫県の特産品が販売されているところです。
お土産を探すにはもってこい♪

ここでタイムリミットとなりました。
もう少し時間があったら三ノ宮の街をぶらぶらしたかったと
友人は言っていましたが、残念!
ちなみに新幹線の新神戸駅までは三ノ宮から地下鉄で1駅です。
友人とは三ノ宮の駅で別れました。


最後に、参考までに
神戸・有馬温泉観光サイト Feel KOBE


banner_02.gif


posted by しろたえ at 23:38| 兵庫 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 神戸を遊ぼう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
神戸には興味深い建築物が沢山ありますね。
震災の被害で復元されたものも多いらしいですね。
風見鶏の館やヨドコウ迎賓館は一度見に行きたい建築物です。
国内旅行がもう少し安ければいいのにと学生の頃よく思いました。
日本の美味しいケーキ…私も食べたいです。
Posted by ハル at 2005年09月21日 00:27
2日間のツアコンご苦労様でした〜。
私も東京から友人が時々遊びに来るのですが、
しろたえさんのほうが、100倍優秀な
ツアコンさんのようで(笑)。

友人の一人が10月に遊びに来ると言ってるので、今回の記事を参考にさせて頂きま〜す。
Posted by premordia at 2005年09月21日 12:34
すみません、書き忘れです(^_^;)

神戸の一押しのケーキやさんとしては
「ダニエル」があるのですが、
このお店も東京に進出してましたっけ?

あとは、喫茶コーナーが無いのですが、
さんちかにある「ミオール」も結構すき
だったりします。
Posted by premordia at 2005年09月21日 12:38
ハルさん、こんにちは。
震災の爪跡は、萌黄の館にいまでも残してあります……。
煙突が折れて庭に落ちてしまったのを、今もそのままにしてあるんですよ。
それを見ると本当に凄い揺れだったんだなーと思います。
今回は時間の関係で外しましたが、ヨドコウ迎賓館もいいですよ〜♪
あそこはたしか水曜と土曜しか開放してなかったと思いますので、観光に組み込むのがちょっと難しかったりするんですけど。
Posted by しろたえ at 2005年09月21日 13:10
premordiaさん、こんにちは。
優秀かなぁ〜?(照)
限られた時間で廻るというのは難しいですよね。
もっといろいろ案内したかったなぁとか、ちゃんと下調べしておけばよかったなぁとか、あとになって思いました。
特にケーキ屋は疎くて……。私は「ダニエル」も「ミオール」も知りませんでした。(^^ゞ
思いついたのがアンテノールとケーニヒスクローネ。
でもどっちも東京にもあるお店なんですよね〜。
うちの近所にたくさんケーキ屋があってどこも美味しいのですが、残念なことに喫茶コーナーがないんですよ。
Posted by しろたえ at 2005年09月21日 13:12
しろたえさん、神戸を満喫してますね〜(^。^)
私なんて隣なにの行くトコと言えば同じところばかり
萌黄の館のサンルームは私も好きです♪
それに坂道多いし、でも神戸レディは細い足だったりすると
なんなんだ??と思っちゃいます。
今度行く機会があればしろたえさんのを参考にさせてもらおうっと!
Posted by machan at 2005年09月22日 16:22
まだまだ私の知らない神戸はたくさんあるので、もっとあちこち行ってみたいなーと思ってます♪
神戸の女性は坂道も平地と同じ早さで歩いているような気がします(笑)。ホント、逞しい〜。しかもピンヒールで!!
太っている人をあまり見掛けないのは、この坂道のお陰ではないかと私は思っています。足腰鍛えられますよ〜。
Posted by しろたえ at 2005年09月23日 00:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。